スタッフ紹介

村田 悠


趣味 休みの日に、子供と一緒に遊ぶこと。料理が好きなので休みの日の夕食は私が作ります。
その他 Untitled document

【資格】

宅地建物取引士

【ちょっと一言w】

我が家はみんなラーメンが大好き!休日に家族でラーメン屋にいく事もしばしば。最近はこってりより、あっさりとしたラーメンが好みです。ラーメン好きのお客様、ぜひ情報交換しましょう。

【経歴】

横浜生まれの横浜育ち。小学校〜高校の初めまではサッカー部に、その後スノーボードに打ち込んでおりました。地元で仕事がしたく、賃貸仲介から不動産業界に入り、さらに不動産を突き詰めていく、また「横浜」という地をお客様により好きになって頂きたいという思いから、シティネットに入社致しました。

スタッフ目線の契約体験記

ある平日に、色々な物件を下見していた時の事です。
ベビーカーを押して、新築戸建を外から見ている奥様がいらしたので
「中みれますよ〜」
と声をかけさせて頂きました。

小さなお子様が一緒でしたので、その場では新築戸建をご覧になられなかったのですが、色々とお話しをさせて頂き、ご要望やなぜ家を探されているか等お聞きしている内に、見に来られた物件とは違う物件が良いのではと思い、当時情報公開されていない未公開物件をご提案させて頂きました。

その場では、私の名刺と簡単な資料をお渡しして別れたのですが、後日、ご主人と一緒に現地を見てみたいとお電話を頂きました。
早速現地をご案内させて頂き、建物が自由設計の物件でしたので、どの様な間取りやカラーセレクトが出来るか、保証関係は等、建物のプレゼンテーションをさせて頂き無事ご成約を頂きました。

あらてめて物件を知っている事とお客様のお話を聞き知る事の大切さを再確認した契約でした。

あちゃ〜…ルーキー時代の失敗体験談

送電線の近くにある土地を購入した時の事です。

容積率も400%あり、用途地域としても6階建てが建てられる土地だったのですが、送電線がある事で3階までしか建てられない事を、お引き渡し後に気づきました。
当然送電線からどの程度距離を離せば建物を建てられるという事は知っていたのですが、電線が風によって振れる幅分を東京電力に測量してもらい、その振り幅分も加味した上で建築しなければならない事を知らなかったのです。
その後、購入した土地を処理するのはなかなか大変でした。

不動産取引における調査や知識の大事さを痛感した出来事です・・・

”横浜未公開不動産 公式サイト”をご覧のみなさまへ

横浜生れの横浜育ち、横浜エリアはお任せを!       
私と一緒にお探しすることにより、住まいのご紹介はもちろん、「ここの地域は20年前こういった土地だった」など、現状の地域情報を交えながらご紹介させて頂きます。
       
新生活に、より良いイメージを持って頂けるような住まい探しのお手伝いを致します。